INFORMATION試合情報

2022明治安田生命J3リーグ第4節
ギラヴァンツ北九州
VS
FC今治

2022.4.3SUN14:00

ミクニワールドスタジアム北九州

HOME

試合終了

ギラヴァンツ北九州

ギラヴァンツ北九州

-

前半

後半

-

FC今治

FC今治

 

  • スタジアム
  • 入場者数
  • 天候/気温/湿度
  • 主審
  • 副審
  • 第四の審判員

MEMBERメンバー

REPORT試合経過

DATAデータ

COMMENT監督コメント

MANAGER

天野 賢一Kenichi AMANO

[試合総括]
今日のゲームは3-0で勝ててすごく嬉しく思っています。今週も選手、スタッフが一体となって良い準備ができた中で臨んだゲームでした。1節から3節までは先取点を奪われていたので、今日は何としても先制点を取って、そこから加点して是が非でもホームで勝点3を取るということで臨み、その結果が出て良かったなと思っています。
今治さんはすごく攻守に組織的で良いチームだと思って準備をしていました。その中で我々も彼らのつなぎの良さサイド攻撃の良さを出させないために、高い位置からのプレッシングを徹底してやろうということと、相手のプレッシングが来るということも予想していたので、それをかいくぐる前進の仕方を準備していました。

相手は意外と守備的に来たと言うか、あまりプレッシングに来ない形だったので、そこで落ち着きはあったのかなという感じはしました。うまく前半に点が取れて、後半も早い時間に点が取れて、そういう意味ではうまくゲームが進められたと思っています。勝ったゲームであっても課題はあると思っているので、その辺りは突き詰めてやっていきたいと思います。

Q:ホームでの今シーズン初勝利の率直な感想を聞かせてください。

A:開幕戦を0-2で負けてすごく悔しい思いをして、サポーターの方にもすごく期待してもらっていたのにがっかりさせてしまったので、今日は選手達に是非とも勝とうと臨んだゲームなのですごく嬉しいです。チームが結束していて、そこに喜びを感じると言うか。また勝てるように準備をしたいなという思いです。

Q:選手からの手荒い誕生日の祝福についてはいかがですか?

A:嬉しいですね、びしょびしょで寒いですけど(笑)
選手にもさっき話してきたんですけど、監督としての仕事は私がまだ始めたばかりなんですけど、良い選手達と良いスタッフに恵まれてやれているのですごく幸せに思っていますし、彼らと共に強いチームを作るという風に思っています。

Q:先ほど良いゲームではあったが課題もあるとおっしゃいましたが、その課題とはどういう点ですか?

A:3-0で勝っているので相手は攻撃的に出てくる。前半の2点を取った後もそうだったと思うんですけど、相手は攻撃にかかってきますよね。それを逆手にとって加点していくと言うか、そういうプレーを身につけていきたいと思います。守備でも押し込まれたところから押し返す守備、かなり体を張れて堅い守備はできていたと思うんですけど、自陣に入ったところから押し返していくという守備、なおかつ自分達がボールをしっかり持って前進していくということを続けてやっていけば、どんどん加点していけるかなと。簡単なことではないんですけど、そういうところを目指してやっていきたいと思いました。

COMMENT選手コメント

PLAYER

河野 貴志Takashi KAWANO

Q:今シーズンホーム初勝利となりました。

A:まずホームで勝てたことはすごく嬉しかったです。試合内容に関しては、結果だけ見ると3-0という結果で、攻撃陣も守備陣も良い形で終えたことは次にも繋がりますし、サポーターに勝利を届けられたことが一番良かったかなと思います。

Q:後半は苦しい時間帯も続きましたが、河野選手を中心に攻撃を跳ね返しました。苦しい時間帯はどういうことを考えたりコミュニケーション取りながらプレーしていましたか?

A:まずは失点しないことということを第一に考えて、自分達がやるべきことをやる。それができればそう簡単に失点しないと思っているので、自分達の守備のベースの部分をしっかりやっていくことで必ず無失点に抑えることができると思っていました。苦しい時間帯はどの試合でもあると思いますけど、ちょっとしたコミュニケーションというか、ちょっとした立ち位置だったりそういうバランス感覚をみんなで声を掛け合ったことで、無失点に抑えられたのかなと思います。
1点取られるのと0点で終わるのでは全然違います。今日は無失点ですけどまだまだ課題はたくさんあるので、そこを次の1週間でしっかり突き詰めて、次の試合も0点で抑えられるようにやっていきたいと思います。

Q:サポーターへのメッセージをお願いします。

A:今日もたくさんの方がスタジアムに足を運んでいただいて、本当にすごくパワーをもらっています。サポーターの方たちのためにも自分達が勝って喜びを分かち合えるように頑張っていきたいと思うので、また熱い応援をよろしくお願いします。

PLAYER

藤川 虎太朗Kotaro FUJIKAWA

18

Q:前節もたまたま来たというようなことをおっしゃっていましたが、ポジショニングが良いのではないでしょうか?

A:溢れてきたらラッキーだなと思って走ってはいます。それがうまく溢れてきているので続けられたらと思います。

Q:今日は先発に戻りましたが、試合に入る前はどんな気持ちで入りましたか?

A:いつも通りです。スタメンだから頑張ろうということはないし、チームに貢献しながらも自分が楽しくサッカーをできればと思って臨みました。

Q:無失点で終えたということはチームにとって大きいですか?

A:みんなが切り替えて一人一人がみんなを助けてカバーし合えている、一人一人の選手がもっとチャレンジとか自由にできる環境があるからすごく良いなと思います。

Q:3試合連続ゴールを期待していますと言われるのはプレッシャーがかかりますか?

A:それはないですね。ただ得点に集中しすぎてチームをおろそかにするのも良くないので、チームが勝つために自分が点を取るというぐらいの気持ちでやるのが良いかなと思います。

PLAYER

髙澤 優也Yuya TAKAZAWA

18

Q:移籍後、初ゴールとなりましたが感想をお願いします。
Q:今シーズンホームでの初勝利となりました。

A:やっぱり無失点で勝てたことがチームとしても非常に自信になると思います。2ゴール取れたということも個人的に自信になると思います。3-0になってから押し込まれる時間帯が多くて、3点の余裕があったので試合の運び方が難しい部分があるなと思っていました。ただ、後ろの選手も体を張って守ってくれていましたし、無失点でよかったと思います。

Q:ご自身の2ゴールをそれぞれ振り返ってください。

A:1点目はうまく仲間が繋いでくれて最後は流し込むだけだったのでそんなに難しいゴールではなかったです。2点目はなかなかああいう形でシュートを打つという場面はないんですけど、打った瞬間に入ったなという感覚がありました。ゴール裏のサポーターに向かっていくシュートですごく気持ちよかったです。

Q:サポーターへのメッセージをお願いします。

A:アウェイでの試合になりますけど、必ず勝点3を持って帰って来れるように戦うので、応援よろしくお願いします。

PHOTO GALLERYフォトギャラリー

HIGH LIGHTハイライト