ギラヴァンツ北九州 GIRAVANZ OKAYAMA」ロゴ

試合日程・結果

low-header-bg
  • facebookアイコン
  • googlePlusアイコン
  • lineで送るアイコン
  • はてぶアイコン

2020明治安田生命J2リーグ
第7節

2020.7.25(土)

19:00KICK OFF

ミクニワールドスタジアム北九州

試合終了

ギラヴァンツ北九州

ギラヴァンツ北九州

-

-

-

レノファ山口FC

レノファ山口FC

 

  • スタジアム

  • 入場者数

  • 天候/気温/湿度

  • 主審

  • 副審

  • 第四の審判員

メンバー

              試合経過

                データ

                  TODAY'S MACH PREVIEW VS
                  レーダーチャート レーダーチャート
                  得点パターン 得点パターン
                  ランキング ランキング
                  ホットゾーン ホットゾーン

                  前節のジュビロ磐田戦は0-2で負けました。3試合続いていた無失点が途切れての4試合ぶりの敗戦は残念な結果となりましたね。ただ、悔しい思いは持ちながら、チーム内には「残念な敗戦」ではなく「意味のある敗戦」にしようとの前向きな雰囲気がありました。

                  「プレスがはまらなくなって、磐田の巧さを出させてしまったというところはありますが、前後半とも立ち上がりの15分は良い内容でプレーできていましたし、あそこで点を取れていればまた違った試合展開にはなると思いますから、すべてを否定する必要はなくて、例えば細かいポジショニングを意識すればボールがもっとつながる、あるいは、ピンチを回避できるということを、あとでビデオを見ていても分かったので、細かいところの修正を行うだけでまた前に進める段階には来ていると思います」と、話したのは小林伸二監督です。

                  「ずっと勝ち続けるチームも、ずっと無失点で行くチームもないと思いますから、磐田戦の敗戦もあまり気にしていないというのが正直なところなんです。ですが、負けた次の試合が大事だとは思っています。磐田には味方のサポートの距離が遠くてもボールを失わない能力の高さを感じました。そこで僕らがグループの力でボールを取り切る能力があればと思いましたし、1失点目は自分たちのスライドのミスからでしたが、そういうミスを逃さない力を磐田に見せつけられたので、もっと細部にまでこだわる必要がある、と感じた試合でした」と、話したのはセンターバックの村松航太選手です。

                  これらの言葉から感じるのは、敗戦によって自信を失うわけではなく、さらに大きな自信を手にするために課題に積極的に向き合おうとする姿勢、また細部にまでこだわる、突き詰めるという強い意欲です。それが小林監督と村松選手二人だけの感覚ではなくチーム全体の思いであることは、今節のレノファ山口FC戦に向けた準備を行う練習場に漂っていた、良い緊張感や覇気となって表れていたように思います。

                  さて今節は関門海峡を挟んだすぐお隣のチームとの対戦です。『関門海峡ダービー』と呼ばれる一戦の歴史はまだ浅く、2015年に初めてJ3リーグに参戦した山口との最初の一戦が実現したのが2016年。翌年から3年間、ギラヴァンツ北九州の戦いの舞台がJ3リーグとなったために、今回が4年ぶり、まだ3試合目のダービー戦なのです。通算成績は2戦2敗。北九州の関門海峡ダービーでの勝利はまだありません。

                  2016年はホーム、本城で0-1、アウェイの2戦目は1-5。現在のメンバーでその2試合を知るのは寺岡真弘選手(2試合で先発)、内藤洋平選手(第1戦でベンチ入り)、加藤弘堅選手(第1戦で途中出場)、そして池元友樹選手(2試合で先発)の4人だけです。そのうちの一人、池元選手の頭の中には「大量失点を喫した2戦目だけではなく、1戦も完敗という内容だったので、とても悔しかった」との記憶が刻まれている様子。もちろん、「その悔しさは今回の一戦、そしてここからずっと続く関門ダービーの中で晴らしていきたい」と、今節に向けてかなりの気合が入っています。

                  今季の山口は3年目の指揮となる霜田正浩監督の下、攻撃的スタイルを継続して志向しているチームです。今季はここまで2勝1分け3敗で18位。戦績自体は北九州と同じですが、得失点の差で順位的には北九州が上回っている状況です。北九州にとってやっかいなのは、山口が前節で連敗を3で止める、京都サンガF.C.との開幕戦以来となる勝利を挙げていること。しかも、4ゴールの大量得点を、サイドアタック、プレッシングから相手ボールを奪取してのショートカウンター、CKからのヘディングゴール、ミドルカウンターと、すべて異なる形からゴールを挙げて、特徴である攻撃力を遺憾なく発揮したことです。

                  では、好調に転じそうな気配が漂う山口に対してどんな戦いをするべきなのでしょうか。小林監督はこう話しています。「山口は攻守両面で強さ、うまさ、パワーがあるのですが、全体的なイメージとしては少し粗い感じはします。攻撃も個人の力に頼る部分が見えるし、守備も個人の対応はいいのですが、細かさはまだそこまでではないのかな、と。われわれとしては、そこをうまく突いて行ければ、と思います」。

                  前々節の京都戦と前節の磐田戦同様に、個の力に対して組織力で戦っていくというスタンスは継続した上で、相手の弱点を的確に突いていこうとの考えがうかがえます。そして小林監督が付け加えたのが、「個の力をうまく抑えられない場面が出てきたとしても、こちらから能動的に、元気にプレーする勇気とチャレンジ精神を持ち続けることが大事」ということです。このあたりは前節の磐田戦で相手の攻勢に若干腰が引けてプレスが徐々に効かなくなったあたりの反省を踏まえてのコメントなのでしょう。

                  山口の基本システムは3トップを配置する[4-3-3]なのですが、前節は2トップを置く[4-4-2]に変更しました。前節で久しぶりに勝利を収めたことでそのまま[4-4-2]を継続するのか、それとも連敗を止めて落ち着いたところで長く採用してきた[4-3-3]に戻すのかの予測は、ゲームプランを立てる上でキーポイントとなります。もちろん、小林監督は「どちらで来ても対応できるように準備はする」と言っていますから大丈夫だとは思いますが、特に試合の立ち上がりに混乱することがないよう、チーム全体としての対応力は大事になる試合だと言えます。

                  ちなみに、山口が3トップで来た場合と2トップで来た場合の対応に関して村松選手は次のように話しています。「3トップで来たら、こちらのセンターバック2枚で相手の1トップを見る形になるので、チャレンジ・アンド・カバー(一人が素早く寄せ、もう一人がカバーに回る)の質が大事。2トップだと同数の局面が増えるので1対1の対応が大事になります。でもどちらのパターンで来ても大丈夫なようにしっかりと準備はするつもりですし、現時点で、例えばオカさん(岡村和哉選手)との連携は向上していると思うので、大きな不安はありません」。

                  次節、29日の水曜日に行われる徳島ヴォルティスとの一戦もミクスタ開催。ホーム2連戦で2連勝するためにはまず“初戦”となる関門海峡ダービーで“3戦目の初勝利”を挙げることが大事。まだ入場者数制限はありますが、ぜひ、スタジアムに足を運んで大きなパワーを選手に送り、勝利へのサポートを!

                  [文:島田 徹]

                  前節のハイライト

                  2020明治安田生命J2リーグ 第7節
                  ギラヴァンツ北九州 vs. レノファ山口FC

                  ■7月25日(土) 19:00キックオフ
                  ■ミクニワールドスタジアム北九州

                  開門時間

                  開門はキックオフ2時間前となります。
                  (19:00キックオフの試合では「17:00」開門)
                  ※先行入場はございません。
                  ※横断幕の事前搬入時間はございません。掲出を希望される場合は、開門後キックオフ前までにお願いいたします。

                  入場ゲートの指定はございません。席種に関わらずどの入場ゲートからもご入場いただけるようになりました。

                  詳しくは【超厳戒態勢時でのホームゲーム運営について】をご確認ください。

                  超厳戒態勢時での横断幕掲出について

                  詳しくは【超厳戒態勢時での横断幕掲出について】をご確認ください。

                  マッチデースポンサーご紹介

                  [名称]
                  ゼンリンミュージアム

                  [開館時間]
                  10:00~17:00(最終入館16:30)
                  休館日:月曜日(ただし祝日の場合は翌平日)

                  [展示内容]
                  「歴史を映し出す地図の博物館」として16〜19世紀にヨーロッパで作られた日本地図や、伊能図をはじめとする国内で作られた地図の変遷を通じて地図の新たな魅力を紹介。

                  [入館料]
                  1,000円
                  ※保護者同伴の小学生は無料

                  [所在地]
                  北九州市小倉北区室町1-1-1 リバーウォーク北九州14F

                  [お問合せ]
                  TEL:093-592-9082

                  [ホームページ]
                  https://www.zenrin.co.jp/museum/

                  [運営会社]
                  株式会社ゼンリン

                  [代表者]
                  代表取締役社長 髙山善司 様

                  キックインセレモニー

                  [時間]
                  19:00ごろ

                  [場所]
                  ピッチ前

                  [出演]
                  ゼンリンミュージアム 館長 佐藤渉 様

                  TEAM AS ONE 募金

                  ■17:00~21:00

                  この度の令和2年7月豪雨の災害被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
                  両県の復興支援に際し、ギラヴァンツ北九州ではギランが募金活動を実施します。被災者の一日も早い生活再建に向け、皆様の温かいご支援ご協力をお願い申し上げます。

                  リモート応援システムの実施について

                  7月25日(土)レノファ山口FC戦においても、サポーターの皆さまの応援を選手たちに届けるべく、リモート応援システムを実施いたします。
                  レノファ山口FC戦はDAZNでのライブ配信をお楽しみいただきながら、ぜひこのリモート応援システムをご利用いただき、スタジアムに声援を届けてください!

                  リモート応援について詳しくはこちら

                  pring(アプリ)の運用について

                  7月25日レノファ山口戦以降も、pring(プリン)は皆様とクラブを繋げるコミュニケーションツールとして運用していく方針です。
                  レノファ山口FC戦ではギラライブの配信は行いませんが、500円以上のエール(投げ銭)をしていただいた方全員に試合毎のオリジナルフォトをプレゼントいたします!
                  試合中は皆さんと一緒にpringのチーム内で盛り上がりたいと思っていますので、コメントをどしどしお寄せいただければと思います。クラブスタッフもコメントで参加させていただく予定です。

                  詳しくはこちらから

                  スタジアムマルシェ

                  お客様へのお願い

                  ・アルコール類(ノンアルコールを含む)の販売はありません。
                  ・7月1日よりレジ袋が有料となっています。お買いあげの際はエコバック等をご準備ください。
                  ・順番待ちの際は、社会的距離を保つようお願いします。

                   

                  [1]ONO

                  トマトカレー
                  500円(税込)
                  唐揚げ

                  [2]九州スタグル研究所

                  90分闘う!スタミナプルコギ丼
                  550円(税込)
                  唐揚げ

                  [3]焼肉 福ちゃん

                  プレミアム厚切り牛タンカレー
                  1,400円(税込)
                  唐揚げ

                  [4]Korean dining&Café 慶

                  韓国海苔巻き キンパ
                  300円(税込)
                  唐揚げ

                  [5]遊

                  焼鳥 各種
                  600円(税込)
                  唐揚げ

                  [6]ビッグベアーズピザ

                  ピザ各種
                  500円(税込)
                  唐揚げ

                  [7]WADACHI

                  和牛 牛すじ煮込み
                  500円(税込)
                  唐揚げ

                  [8]若松観光物産

                  オム焼きそば
                  500円(税込)
                  唐揚げ

                  [9]魚cha北九州

                  豊栄のたこめし
                  500円(税込)
                  唐揚げ

                  ・ギラヴァンツチケット(Jリーグチケット)のみで販売いたします。
                  ・すべての座席を指定席として販売いたします。
                  ・G席以外の座席位置は自動取得によって決定されます。ご希望の席をお選びいただくことができません。
                  ・「B席北サイド上層」は、他のB席が満席になった場合のみ販売を行います。

                  ・全席指定に伴い席種の名称が変更となりますが、基本価格に変更はございません。
                  ・入場者数制限下におけるビジネスシートの販売はございません。
                  ・購入後のキャンセル、変更はできませんのでご注意ください。
                  ・当日券売場は感染症予防策のため閉鎖し、窓口での当日券の販売はございません。
                  ・ギラヴァンツチケット(Jリーグチケット)でのみ当日券の販売を行います。

                  チケット価格表・座席表

                  チケットの指定席番号はこちらからご確認いただけます。

                  未就学児の観戦について

                  未就学児については膝上観戦の徹底をお願いします。空いている座席での観戦は禁止です。座席でのご観戦を希望される場合はチケットの購入をお願いします。

                  障がい者割引について

                  試合当日の販売はございません。必ず事前にギラヴァンツチケット(Jリーグチケット)からチケットをご購入の上、電話もしくはメールにてギラヴァンツ北九州事務所までご連絡をお願いします。試合当日会場に設ける特設ブースにて、障がい者手帳を確認後、ご購入金額から当日価格の半額を差し引いた差額分をご返金いたします。
                  ※必ず事前にご連絡をお願いします。連絡がない場合は、割引対応ができません。

                  車イスをご利用の方は

                  車イスをご利用の方の、介添えの方は1名様まで無料でご観戦いただけます。
                  ◇車イス席ご利用の方で駐車場をご希望の方は試合毎に事前予約が必要となります。下記までお電話でお申し込み下さい。
                  【受付期間】各試合のチケット発売日~3日前18:00まで
                  ※駐車場の予約は、車イスチケットご購入者に限ります。

                  連絡先
                  株式会社ギラヴァンツ北九州
                  TEL:093-863-6777(平日9時~18時)
                  Mail:ticket@giravanz.jp
                  ※試合開催が日曜日の場合、金曜日までにご連絡ください。

                  【チケット発売日・販売スケジュール】

                  ■明治安田生命J2リーグ 第7節 7/25(土)19:00 レノファ山口FC
                  【ファンクラブ先行割引販売】7/18(土)14:00 ~ 7/24(金・祝)23:59
                  【一般前売り販売】7/20(月)~7/24(金・祝)23:59
                  【当日券販売】7/25(土)00:00~7/25(土)キックオフ90分後
                  スタジアムでの当日券の販売は行いません

                  ◆会場:ミクニワールドスタジアム北九州
                  ※ファンクラブ先行販売で完売した席種は、一般発売での販売はございません。
                  ※前売り販売で完売した場合、当日のギラヴァンツチケット(Jリーグチケット)による販売はございません。
                  ※ビジター席(ビジター指定席)は8/1(土)以降の試合より販売を予定しております。

                  新型コロナウイルス感染予防対策における観戦マナーのお願い

                  ■新型コロナウイルス感染予防の観点により、以下の事項をお守りいただきますようご協力をお願いいたします。
                  ・過去2週間に感染が流行している国、地域への訪問歴がある場合はご来場をお控えください。
                  ・発熱、咳、倦怠感、咽頭痛などの症状がある場合は、ご自身の体調を最優先し、ご来場をお控えください。
                  ・試合当日、入場ゲートにて体温測定にご協力いただきます。その際、37.5度以上ある場合は入場をお断りいたします。なお、入場できなかった場合のチケットの払い戻しはいたしません。ご了承ください。
                  ・スタジアム内では常時マスクの着用をお願いします。
                  ・スタジアム内では手洗いや備え付けの消毒液のご使用、咳エチケットのご協力をお願いします。
                  ・密接、密集を避けるため、チケットは座席の間隔をあけて販売しております。必ず、お持ちのチケットに記載されている指定の座席にお座りください。
                  ・観戦中は立ち上がってのハイタッチ、鳴り物や応援合唱などによる声を出しての応援をすることはおやめください。接触感染や飛沫感染の危険があります。

                  ■必ず「お持ちのチケットに記載の座席」でのご観戦をお願いします。
                  ・ご購入されたお座席外での観戦は禁止です。指定された座席以外での観戦が発覚した場合は、ご退場いただく可能性がございます。
                  ・お荷物での不要な席の確保も禁止です。
                  ・試合当日、お座席にてお持ちのチケットを確認させていただく場合がございますので、予めご了承ください。

                  ガチャについて

                  2月23日の開幕戦(アビスパ福岡戦)で販売致しました下記のアイテムの販売を再開致します。
                  また、オンラインで先行販売をしておりました、『2020選手キューブ型キーホルダー』のスタジアムでの販売も開始致します。販売方法は通常時のようにお客様それぞれに回していただく形をとりませんのでご了承ください。
                  スタジアム限定で各5個セット1,000円(税込)の特別価格で販売致します。

                  [スタジアム限定]ガチャ5個セット
                  1,000円(税込)

                  [対象アイテム]
                  ・2020選手フォト缶バッジ
                  ・2020選手ユニフォームラバーキーホルダー
                  ・2020選手キューブ型キーホルダー

                  ガチャ販売方法

                  通常商品同様、売店にてスタッフに購入したいアイテム名をお知らせください。
                  スタッフにて袋にてまとめたものをお渡し致します。
                  ※選手は選べませんのでご注意ください。
                  ※各アイテムごとに5個ずつまとめたセットです。ランダムに全てのアイテムが混ざってはおりません。
                  ※数に限りがございます。完売の場合は別日程で再販売を予定しております。
                  ※販売方法が予告なく変更する場合がございますのでご了承ください。

                  新商品について

                  新商品発売の予定はございません。

                  商品ラインナップに関しましてはオンラインショップで先行販売している商品を中心に順次拡大致します。新型コロナウイルス感染拡大防止を行いながらの販売となりますため、ご了承ください。販売方法は前回の京都サンガF.C.戦同様、商品を展示し、ご希望の商品をお申しつけいただく販売方法とさせていただきます。

                  買い物ビニール袋廃止について ※再掲※

                  2020年7月のレジ袋有料義務化に伴い、2月23日の開幕戦よりスタジアムグッズ販売所では無料のビニール袋を廃止致しました。グッズをお求めの際は、出来るだけ事前にお買い物バッグをご用意ください。当日グッズ販売所にて買い物袋をお求めの方には、ギラヴァンツオリジナル手提げ袋を販売致します。

                  販売価格

                  左:オリジナル手提げ袋:20円(税込)
                  右:オリジナルグリップバッグ:10円(税込)

                  オリジナル手提げ袋:サイズ:正面220×マチ120×天地255mm
                  オリジナルグリップバッグ:サイズ:正面150×マチ70×天地205mm

                  ホームゲーム開催日取り扱い店舗

                  ・2F南ゲート上グッズ販売所
                  ※1Fにぎわいプロムナード内でのグッズ販売所はございませんので、ご注意ください。

                  販売時間

                  ・2F南ゲート上グッズ販売所
                  17:00~21:00

                  グッズ販売所での注意事項

                  ・ご来店時はマスクの着用をお願いいたします。
                  ・お支払いはpaypayを推奨いたします。
                  ・ご購入の際は、レジにてご希望の商品をお申し付けください。
                  ・見本は展示のみとなります。お手にとることはお控えください。
                  ・列ができた場合、他のお客様と距離をとってお並びくださいますようお願いいたします。
                  順番にご購入いただきます。

                  オフィシャルオンラインショップでの販売について

                  ・ガチャに関しましては引き続きオンラインショップでも販売中です。
                  https://www.izutsuya-online.co.jp/front/category/gir/?pageSize=60
                  ※オンラインショップでは一部取り扱いのない商品がございます。

                  監督コメント

                  [試合総括]
                  立ち上がりはすごく集中していて、切り替えも早くて良かったと思います。ただ、アタッキングエリアでもう少し落としてでも正確にできればもう少し楽だったんじゃないかなと思います。そういうところを少しずつ変化できていけばいいと思います。集中して入りが良かったこと、先取点を取ろうということで打ち出しましたので、そういう意味では前半に点が取れたというのは大きかったと思います。
                  最終的に2-0になりましたけど、その流れの中に前半の終わりと後半の厳しい時間帯を阻止した。最終的には堅梧(永井堅梧 選手)が阻止したんですけど、ああいうところがあって2点目があるということは全員が忘れてはいけないと思います。ああいうことがなくて点が取れないのはいけないと思うし、ああいうのを阻止できると流れが変わるということも併せて学んでいければいいと思います。
                  これで、我々もJ2に何年も経験があるチームに勝てたというところで、そういうチームにも勝てたという意味では今日の勝ちは大きかったと思います。もう一度来週ホームで試合が出来るので、徳島に積極的にチャレンジをしていきたいと思っています。
                   

                  Q:今シーズンサポーターの前での勝利は初めてですが、率直な感想と改めてサポーターの存在はどう感じましたか?

                  A:まず大変嬉しく思っています。試合を見てもらえる幸せという部分と、少し良いプレーをすると喜んでもらえる声が聞こえたり、ここは集中しないといけないというところは拍手をもらったりという意味では、一体感をすごく感じていました。今まで当たり前と思っていたことを新鮮に感じられて、本当に幸せです。
                  得点ができて勝ったということで、こういう状況の中でもスタジアムに足を運んでくれるサポーターにプレゼントできたということはすごく嬉しく思います。
                   

                  Q:前半の終わりと後半の立ち上がりは山口の流れになるような時間帯もあったと思いますが、その中で最初の2人の選手交代が前線の2人でしたが、監督の狙いを聞かせてください。

                  A:後半かなりスピードアップしたゲームに入っているので、15分でどうだろうということ。1-0でリードしていましたが、際がちょっと厳しいところがありましたので、前の2人をまず率直にパワーアップするために点を取られる前に替えるという判断をしました。元々2トップですけど、1トップ・トップ下というところで送り出して、そこも点を取ったところでトップ下で町野(修斗 選手)がうまく受けてくれた、彼もうまく機能したというところでは良かったなと思っています。
                   

                  選手コメント

                  MF10 髙橋 大悟 選手

                  Q:今シーズン、サポーターの前での勝利は初めてとなりましたが、そのお気持ちと、今日の試合を振り返ってください。

                  A:やっぱり皆さんが駆けつけてくれる中で、勝利を届けることができていなかったので、まずは勝点3を皆さんの前で取れたのは僕らにとってもすごく良かったと思いますし、皆さんにとってもすごく良かったのかなと思います。
                  今日の試合は全体として、この前の試合は負けているので、ホームでなんとしてでも勝とうという一人一人の強い気持ちだったりというのが練習からできていたので、それをしっかり出せたかなと思います。
                   

                  Q:前半の先制点のシーンを振り返ってください。

                  A:直起(椿直起 選手)がチャンスを逆サイドで作ってくれるので、それは練習からそうですし、あそこで待っていれば良いパスが来ると思っているので直起に感謝しながら、決めるチャンスを逃さないというのはミーティングでもあったので、前の試合でチャンスを作りながら前半に得点することができなかったですし、そこは意識しながらやれたかなと。ゴールが入って良かったです。
                   

                  Q:シュートはニアを狙いましたが、シュートコースが狭かったんじゃないですか。

                  A:自信を持ってやれたかなと思います。うちのキーパー陣はレベルが高くて練習から高いレベルでやらせてもらっているのでそのおかげかなと思っています。
                   

                  Q:水曜日でまたホームで試合があります。意気込みをお願いします。

                  A:今日は僕のじいちゃんの誕生日で、じいちゃんのバースデーゴールを決められたので、それはDAZNのインタビューで言えなかったのでここで言おうかなと思ったんですけど(笑)。じいちゃんありがとうございますというのと、次の試合はまた連勝できるように、チーム全員で練習から頑張っていきたいと思います。
                   

                  Q:おじいさまは屋久島にいらっしゃるんですか?

                  A:そうです。今日じいちゃんの家でみんなで見ていて、さっき写真が送られてきました(笑)

                  GK31 永井 堅梧 選手

                  Q:今シーズン、ミクスタでサポーターの前での勝利は初めてとなりますが、そのお気持ちと、今日の試合を振り返っていただけますか。

                  A;そうですね、今日はダービーということなので絶対負けたくないという気持ちはみんなあったと思うし、前節でジュビロに負けているので、連敗は避けたいという試合だったので、それに前回は平日だったんですけど今回は土曜日開催ということでお客さんも少し増えた中でプレーする環境だったので、なんとか勝利できたのは良かったなと思います。
                   

                  Q:先ほど小林監督も後半に相手の流れの時間帯で永井選手が止めたセーブが2点目につながったのではないかとおっしゃっていました。後半、2本のセーブがありましたが、それぞれ振り返ってください。

                  A:(右からグラウンダーのクロスが入って中央からシュートを打たれたシーン)1つ目のところは、打たれるまで敵が見えなくてブラインドになってしまったんですけど、でもうまく距離を詰めることができたので、多分相手も狙うコースが少なかったのかなという印象です。
                  (相手の左サイドからペナルティエリアに入って来られて左足で打たれたシュート)2つ目はオカ君(岡村和哉 選手)がうまくコースを切りながら相手を外に持って行けたので、コースはニアしかなかったので、おそらく枠外だなというシュートでしたがうまく処理できてよかったかなと思います。
                   

                  Q:水曜日にホームでまた試合がありますが、意気込みをお願いします。

                  A:連勝できるように、まだまだチームとしてやることはあるので。精度はまだまだなので、なんとか勝利できるように、後ろの人間としてはゼロで抑えられるように頑張りたいと思います。
                   

                  フォトギャラリー

                  ハイライト

                  「パーク&ライド」

                  ギラヴァンツ北九州では、今シーズンも北九州高速鉄道株式会社様のご協力のもと、ホームゲーム開催時にご自宅からモノレール企救丘駅まで自動車でお越しいただき、そこからモノレールに乗り換えてミクニワールドスタジアム北九州にご来場いただく「パーク&ライド」を実施いたします。

                  実施場所とご利用方法

                  ■モノレール企救丘駅 無料駐車場

                  対象

                  北九州モノレール企救丘駅駐車場に車を止めて、ミクニワールドスタジアム北九州でギラヴァンツ北九州のホームゲームを観戦された方
                  ※駐車場は15台限りとなります。

                  利用方法

                  企救丘駅駐車場にて係員が利用証明書をお渡しいたします。チケットまたはシーズンパスと利用証明書をスタジアム2F総合案内所にてご提示ください。

                  〈モノレール企救丘駅駐車場 案内図〉

                  pagetop