ギラヴァンツ北九州 GIRAVANZ OKAYAMA」ロゴ

ニュース

low-header-bg
  • facebookアイコン
  • googlePlusアイコン
  • lineで送るアイコン
  • はてぶアイコン

2021.12.05

ニュース

ギラヴァンツ北九州を応援していただいているすべての皆様へ

 今節の試合結果をもって、私たちギラヴァンツ北九州は2022シーズンのJ3への降格が決まりました。これまで、どのような状況でも、熱い応援、手厚いご支援をいただいているファン・サポーターの皆様、スポンサー企業の皆様、北九州市はじめ自治体の皆様の期待に応えることができず、深くお詫びを申し上げます。誠に申し訳ありません。皆様には極めて悔しく、残念な想いをさせてしまい経営トップとして責任を痛感しております。

 今シーズンは主力選手の移籍に伴って、まったく新しいチームとして臨む形となり、序盤から苦しい戦いを強いられました。夏以降はJ2残留に目標を定め、昨シーズンまで在籍した選手2人を期限付き移籍で獲得して戦いましたが、ついに目標には届きませんでした。現実を真摯に受け止め、このような事態に至った要因を分析して、来シーズン、復帰に向けた総力戦を始めます。

 ただ、北九州という地域のDNAに基づく強いサッカーを志向するという基軸は決してゆるがせにしません。2019シーズン、2020シーズンのギラヴァンツ北九州の躍進は決して偶然ではないと確信するからです。クラブとしてこうしたサッカーを持続可能にする経営基盤づくりを急がねばなりません。いったん態勢を整えて、戦力の再構築を図ります。

 改革の歯車は止めません。時に後退することもあるかもしれませんが、一コマでも、二コマでも着実に堅実に前に進めていくつもりです。

 そのためにもギラヴァンツ北九州を支えてくださる皆様の後押しが必要です。誠に勝手ではございますが、引き続き、クラブへのお力添えを賜りますよう何卒お願い申し上げます。

2021年12月5日

代表取締役社長

玉井 行人

pagetop