ギラヴァンツ北九州 GIRAVANZ OKAYAMA」ロゴ

ニュース

low-header-bg
  • facebookアイコン
  • googlePlusアイコン
  • lineで送るアイコン
  • はてぶアイコン

2021.05.03

ニュース

トップチーム選手1名 新型コロナウイルス感染症陽性判定のお知らせ

本日、弊クラブのトップチーム選手1名に対し、4月30日に実施しました新型コロナウイルス感染症のPCR検査(Jリーグ公式検査)において陽性判定が確認されました。当該選手は現在、自宅で療養しております。

また、保健所の指導のもと濃厚接触者の特定を進めた結果、トップチーム選手4名が濃厚接触者とされました。

なお、現在、陽性者1名の他に、発熱などの症状がある者はおらず、本日5月3日に当該選手を除く、トップチーム全選手及びチームスタッフを対象にPCR検査を実施し、濃厚接触者を含む選手・スタッフ全員が陰性となっております。

 

■経過:トップチーム選手1名

・4月26日(月)チーム活動に参加(体温:36.5℃)

・4月27日(火)チーム活動OFF、倦怠感あり(体温:36.9℃)、病院を受診しPCR検査→陰性判定

・4月28日(水)チーム活動に参加(体温:36.5℃)

・4月29日(木)チーム活動に参加(体温:36.5℃)

・4月30日(金)チーム活動に参加(体温:36.5℃)、PCR検査(Jリーグ公式検査)を実施

・5月1日(土)  のどの違和感、倦怠感あり、午前病院を受診し、自宅待機(体温:37.4℃)

・5月2日(日)  チーム活動OFF、自宅待機(体温:36.7℃)

・5月3日(月)  自宅待機、午前に4月30日の検査結果が判明し、陽性判定

 

 

なお、明後日5月5日(水)、カンセキスタジアムとちぎで開催予定の2021明治安田生命J2リーグ 第12節栃木SC戦は、Jリーグのプロトコルに照らし、陽性者1名と濃厚接触者4名を除き、予定通り開催いたします。

試合当日のキックオフ3時間前にJリーグ新型コロナウイルス感染症対応オンサイト検査を実施し、これまで定めていたエントリー可能な要件に加え、オンサイト検査で陰性判定を得た選手・スタッフのみが当日の試合にエントリー可能となります。

 

今後のトップチームの活動に関しては、 保健所との協議の結果、陽性者1名と濃厚接触者4名を除き、感染予防策の徹底を図ることで継続可能との判断を受けました。

今後は保健所の指導のもと、クラブハウスの消毒などを進めてまいります。

pagetop