ギラヴァンツ北九州 GIRAVANZ OKAYAMA」ロゴ

ニュース

low-header-bg
  • facebookアイコン
  • googlePlusアイコン
  • lineで送るアイコン
  • はてぶアイコン

2020.01.01

ニュース

新年のご挨拶 ギラヴァンツ北九州 代表取締役社長 玉井行人

 新年あけましておめでとうございます。

 「改革元年」と位置付け、不退転の決意で臨んだ昨シーズン、念願のJ2昇格とリーグ優勝を収めることができました。前年最下位だったチームが劇的な軌道を描いて、2つの成果を手中にすることができたのは、ひとえに、皆様から熱い応援、ご支援をいただき、私たちの背中を押していただいたおかげです。心から感謝申し上げます。

 2020シーズン、J2は2月に開幕し、私たちは新たな戦いに挑みます。今年はクラブ創設10周年。この節目の年に、小林伸二監督兼スポーツダイレクター(SD)とともに、新たな挑戦を始めることにあらためて光栄と誇り、責任の重さを感じています。

 今シーズンのスローガンは「AGGRESSIVE CHALLENGER~新たな頂に向かって~」とさせていただきました。
私たちにとってJ2は4年ぶりの「復帰」とはいえ、これまで以上に厳しく、険しい戦いを強いられるステージになるでしょう。しかし、決して、たじろがず、あくまでも「挑戦者」として強い心を持ち、常に前のめりに、勇猛果敢に戦っていきます。それは、この北九州の精神風土、地域のDNAに立脚した私たちクラブのフィロソフィー(哲学)にも連なると確信するからです。

 同時に、若手選手の育成にも傾斜を強めていきます。私たちのクラブが北九州という地域の中に深く、しっかりと根を張り、年輪を重ねて幹を太くしながら成長していくためです。

 浮ついたことを言うつもりはありません。確実に言えるのは、私たちが起動した改革の歯車を逆戻りさないこと。真っすぐに前を向き、一歩、一歩、着実に、堅実に、歩みを進めながら、ギラヴァンツ北九州独自のサッカースタイルを確立していくこと。すべては、この街、北九州の誇りのためです。

新たな頂を目指して、力を尽くします。引き続き、皆様のご支援、ご声援を賜りますよう、よろしくお願い致します。
 

pagetop