ギラヴァンツ北九州 GIRAVANZ OKAYAMA」ロゴ

ニュース

low-header-bg
  • facebookアイコン
  • googlePlusアイコン
  • lineで送るアイコン
  • はてぶアイコン

2019.10.18

ホームタウン

スクール☆ギラヴァンツ in 小森江西小学校

選手による小学校訪問授業スクール☆ギラヴァンツ。

北九州市門司区にある小森江西小学校訪問の様子をお届けします。

スクール☆ギラヴァンツ in 小森江西小学校

開催日

2019.10.11(金)

開催校

北九州市立 小森江西小学校 ( 倉本 京子 校長)

参加選手

MF23 紀藤 隆翔 選手

 

入口には6年生が主体となって描いてくれた紀藤選手と5時間目を担当する梶原コーチへの歓迎メッセージ!

ステキなウェルカムボードでお出迎えいただきました。

スクール☆ギラヴァンツ5時間目

本日は4年生~6年生の児童50名が参加しました。

明るく仲良しの子どもたち、すぐに歓声と笑顔いっぱいで体を動かします。

一緒にプレーした経験のある紀藤選手とカジコーチの息もぴったりです。

デモンストレーションでは紀藤選手とカジコーチ、5年生担任の後藤先生での「鳥かご」に、立候補した児童が入って3人からボールを奪おうと奮闘しました!

スクール☆ギラヴァンツ6時間目

6時間目は選手によるゆめ授業です。

紀藤選手は小学生の時にサッカーを始め、実際にプロの試合観戦をしてから将来の夢「サッカー選手になること」を意識し始めたそうです。

小さな頃からケガが多かったそうですが、逃げずに向き合い、諦めそうになった時は“自分を応援してくれる人を思い出す”ことで乗り越えてきた紀藤選手。

サッカーを続けることで友だちの輪が広がり、大好きな友だちは今も心の支えになっています。

 

将来の夢や職業は、身近な人を見て「この仕事かっこいいな」と感じたり、外に出て色んなことを実際に自分で見て気付くことが出来ます。

自ら学ぶ意識を持って行動すること、そして目標を立てることで諦めない強い心が育ち、夢を叶えることに繋がっていくことを伝えてくれました。

最後に児童の皆さんと先生からサプライズが!

パプリカのダンスとギラヴァンツ北九州の応援歌を披露していただきました。

紀藤選手は「こんなこと初めて!」と驚き、満面の笑みで感謝していました。

学年を超えて仲良しで明るい小森江西小の皆さん、ユニフォームを着て参加してくれた子どもたちもたくさんいました。

心温まる歓迎と後押しをいただき、本当にありがとうございました。

皆さんの心が夢へ向かって羽ばたいていきますように。

 

次回ホームゲームは、10月27日(日)14時キックオフ/ vs.Y.S.C.C.横浜

ぜひスタジアムでも熱いご声援をお願いいたします。

pagetop