ギラヴァンツ北九州 GIRAVANZ OKAYAMA」ロゴ

ニュース

low-header-bg
  • facebookアイコン
  • googlePlusアイコン
  • lineで送るアイコン
  • はてぶアイコン

2019.10.11

ホームタウン

スクール☆ギラヴァンツ in 小石小学校

選手による小学校訪問授業「スクール☆ギラヴァンツ」

10/4(金)北九州市立小石小学校4・5年生を対象に

地元若松出身 MF43本山 雅志(もとやま まさし)選手が訪問しました。

教頭先生が授業の趣旨やギラヴァンツ北九州について詳しく説明して下さいました。

本山選手と鍬塚コーチの紹介も終わり、早速5時間目スタート。

5時間目は鍬塚コーチ主導のもと楽しく相性チェックゲーム、だるまさんが転んだゲーム、手つなぎナンバーコールゲームをしました。

本山選手も児童のみんなも時には真剣に、時には笑顔でした。

プロの技を見せるデモンストレーションでは

リフティングでたくさんの技をみせてくれました。

児童も交じって一緒にリフティングもしました♪

そして6時間目。

「夢を持つことの大切さ、夢を叶える為に努力することの大切さ」を伝える授業。

本山選手の自己紹介とチームのPRから始まります。

【サッカーをはじめたきっかけ】

3つ上の兄の影響で幼稚園の時からサッカーをはじめてのめり込んだそうです。

 

【高校時代の思い出】

高校の時は福岡市内の東福岡高校まで地元の若松から通っていたそうです。

その時に出会った先生の教え方が上手でどんどんサッカーが好きになっていったそうです。

 

【児童へのメッセージ】

若松からはたくさんのJリーガーがでていて今プロサッカー選手を目指している子は

応援しているのでぜひ頑張ってください!

また今目標や夢を持っていない子は好きなことをどんどん見つけてください!

最後に記念品を贈呈して、みんなで記念撮影をして6時間目も終わりました。

このスクール☆ギラヴァンツが少しでも参加した児童の今後の夢、目標のお手伝いに繋がれば幸いです。

ありがとうございました。

以上でスクギラ報告を終わります。

pagetop