ギラヴァンツ北九州 GIRAVANZ OKAYAMA」ロゴ

ニュース

low-header-bg
  • facebookアイコン
  • googlePlusアイコン
  • lineで送るアイコン
  • はてぶアイコン

2018.06.13

ホームタウン

曽根干潟クリーン作戦

今年もギランが、曽根干潟の清掃活動の応援に行ってきました。

 

ご存知のかたも多いかもしれませんが、曽根干潟は、北九州市小倉南区の東側に広がる市内最大の干潟で、カブトガニなどの希少生物が生息し、冬にはギランのモチーフとなったズグロカモメなどの渡り鳥が飛来してきます。(ズグロカモメは、世界中で約3,000羽しか生息していないといわれている希少な渡り鳥で、環境庁のレッドリストでは、絶滅危惧2類になっています)

このクリーン作戦は、曽根干潟を校区に持つ曽根東小学校を中心に漁協の方々や地域の皆さんの協力で毎年2回行われています。

5時間目のベルが鳴って、干潟に向かう児童たちをギランがお見送りです。

お天気も上々!
潮が引いて現れた、沖合い5kmもの広い干潟に流れ着いたゴミをみんなで拾います。

みんなのおかげで干潟がどんどんきれいになっていきます。

皆さんも、干潟をまもるために、海を川を街をきれいにしましょう。

曽根東小学校の皆さん、ありがとうございます。

pagetop