ギラヴァンツ北九州 GIRAVANZ OKAYAMA」ロゴ

ニュース

low-header-bg
  • facebookアイコン
  • googlePlusアイコン
  • lineで送るアイコン
  • はてぶアイコン

2017.08.20

ニュース

安心安全で快適なスタジアム作りへのご協力のお願い

いつもギラヴァンツ北九州へご声援をいただき、ありがとうございます。

昨日のホームゲーム(8月19日/J3第19節vs藤枝MYFC)でも多くの皆様のご来場と声援をいただき、選手たちは全力で戦いましたが、残念ながら皆様へ勝利をお届けすることができませんでした。

しかし、ここで下を向くことなく、残り14試合を勝利へ向けて力強く突き進んでいき、J2昇格をファン・サポーターの皆様と一緒に達成したく、全力でプレーする選手への声援を引き続きお願いいたします。

 

そのためには、ご来場くださるお客様が創りだすスタジアムの雰囲気は、チームが勝利するために無くてはならないものであり、これまでも皆様が創ってくださっていると感じております。

しかしながら昨日のホームゲームの試合終了後、ピッチ内へ物の投げ込みが行われました。投げ込まれた物はスタンドへ挨拶をする選手やスタッフには当たりませんでしたが、観戦に訪れたお子様の頭をかすめピッチ上へ落下いたしました。非常に残念な行為であるとともにクラブではこの事象を重く受け止め調査を開始しております。ピッチへの物の投げ込みはJリーグ統一禁止事項であり、スタジアムへご来場くださるお客様、選手、スタッフの安全を脅かす許されざる行為です。このような行為が続くと、現在行っている勝利のハイタッチ等のファンサービスを継続できなくなる可能性もございます。

スタジアムが全ての皆様にとって、安心して快適に過ごすことができる環境であることが、更に多くのお客様にご来場いただけるものと信じております。そして、そのお客様が最高のスタジアムとチームの勝利を演出してくださるものと信じております。

 

ギラヴァンツ北九州は、安心安全で快適なスタジアム環境を提供するため、観戦マナー試合運営管理規定に沿って試合運営を行っております。ピッチ上でもスタンドでもフェアプレーの精神を表現できるスタジアムづくりへ皆様のご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

株式会社ギラヴァンツ北九州

pagetop