ギラヴァンツ北九州 GIRAVANZ OKAYAMA」ロゴ

ニュース

low-header-bg
  • facebookアイコン
  • googlePlusアイコン
  • lineで送るアイコン
  • はてぶアイコン

2016.12.14

ニュース

原 一樹 選手 カマタマーレ讃岐へ完全移籍のお知らせ

この度、原 一樹選手がカマタマーレ讃岐へ完全移籍することとなりましたので、お知らせいたします。

 

【原 一樹 / Kazuki HARA

9hara

■ 生年月日: 198515

■ ポジション: FW

■ 身長/体重: 177cm75kg

■ 出身地: 千葉県

■ 所属歴: 松飛台SC - まつひだいクラッキス - 市立船橋高 - 駒澤大 - 清水エスパルス – 浦和レッズ - 京都サンガF.C.

2016シーズン出場記録:

J2リーグ 33試合出場16得点、天皇杯2試合出場0得点]

 

■ 本人コメント:

『ギラヴァンツ北九州に来て3年間、11日をとても大切に、自分の成長の為、原 一樹というサッカー選手をこの街の人に知ってもらい一緒に歓びを分かち合う為に、全力で練習に取り組み、後悔を残さないようトレーニングを続けました。

それでも、今年チームをJ3に降格させてしまったのは、まだまだ僕の実力が足りなかったからだと思います。

 

しかし、悔しさはありますが、後悔はありません!

この街のたくさんの人に支えられ、僕は自分の持っている以上のパワーを試合で出すことができたと思います。本当にどんな時も、チームを信じ僕を信じてくれた、サポーターの皆さん、本当にありがとうございました!!

それでも移籍を決断した理由は、京都を契約満了になり、小学校から始めたサッカーを28歳で辞めなければいけないのかなぁ‥。という思いがあった中、柱谷監督がギラヴァンツ北九州で一緒にサッカーをしないか!と誘って頂けたのが本当に嬉しく、この人の為に僕は全力を出しきろうと思いました! その恩師の柱谷監督が辞めることになり、自分の力のなさを痛感しました…。

 

そんな中、カマタマーレ讃岐が僕を評価し、オファーを下さいました。ギラヴァンツ北九州に来た3年間があったからこそ、頂けたオファーだと思います。

そして、僕はまだまだ上手くなる為に自分の成長の為に、ギラヴァンツ北九州を離れ、カマタマーレ讃岐に移籍する事を決断しました。

僕はチームを離れる事を決めましたが、この街、そしてギラヴァンツ北九州が大好きだから、心から応援し続けたいと思います。

 

僕もカマタマーレ讃岐で20得点を取ることができる選手になれるよう全力でトレーニングをし、試合で結果を出し続けたいと思います!

3年間熱い応援、本当にありがとうございました。』

pagetop