ギラヴァンツ北九州 GIRAVANZ OKAYAMA」ロゴ

ニュース

low-header-bg
  • facebookアイコン
  • googlePlusアイコン
  • lineで送るアイコン
  • はてぶアイコン

2015.12.16

ニュース

役員人事等についてお知らせ

この度、弊クラブでは2016年1月1日付の役員人事等を下記の通り実施させていただきますので、ご報告させていただきます。

 

【201611日付 役員人事等】

【昇任】

 原 憲一  代表取締役社長(常務取締役 強化本部長)

 

【退任】

 横手 敏夫  代表取締役社長

 二村 弘志  常務取締役 総務本部長

 

 [備考]

  ・横手敏夫は非常勤の相談役として原社長の社外活動を補佐いたします

  ・二村弘志は常勤の顧問として新スタジアムの準備担当となります

 

【就任】

 野見山 篤  強化本部長(前アビスパ福岡取締役)

 

【コメント

■横手敏夫:

『本年12月31付で代表取締役社長を退任いたします。2008年10月10日の株式会社設立以来、7年余にわたり、ファン・サポーターをはじめ関係者の皆様には多大なご支援とご協力をいただき、厚く厚く感謝申し上げます。

まずは後任の原社長を中心にクラブ全員が心を一つにして、私が解決できなかった入場者数の増大に取り組んでいただきたいと思います。そして、2017年3月の北九州スタジアムオープンを機にJ1昇格ができるクラブをつくりあげていただきたいと願っています。

これからも市民クラブとして、市民と心を一つに”北九州のシンボル”を目指して前進してほしいと思います。

私も来年からは相談役として微力ではありますが、縁の下からクラブをサポートしてまいります。

皆様、本当にお世話になりました。

ありがとうございました。』

 

■原 憲一:

『新スタジアムの完成を控え、ギラヴァンツが本当の意味で北九州の宝物になっていくためには、まだまだやり切れていないことがあると私自身も感じていた中で、この度横手社長より後任に指名いただきました。個人的にもこれまでのクラブの歩みの中で、サッカーを地域社会に浸透させてこられなかったので、まずはその反省を込めて務めていきたいと思っています。

誰が務めても大変な仕事が私に務まるのだろうかという気持ちもありましたが、愛する北九州のために一人の大人として、一生懸命生きている姿を改めてこの街の多くの子どもたちにも感じ取ってもらえるよう、覚悟をもってこの仕事に臨ませていただきます』

 

■野見山 篤:

『この度、ギラヴァンツ北九州の強化本部長に就任いたします野見山 篤と申します。

来季はJ1昇格をかけた大事なシーズンになりますので、私も全力で柱谷体制をサポートし、

株主・スポンサー・サポーターを含む、すべてのギラヴァンツファミリーの皆さんと結束して勝負して参りたいと思います。

そして、福岡県のサッカー熱をより一層盛り上げられるように努めて参りたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします』

 

pagetop