ギラヴァンツ北九州 GIRAVANZ OKAYAMA」ロゴ

ニュース

low-header-bg
  • facebookアイコン
  • googlePlusアイコン
  • lineで送るアイコン
  • はてぶアイコン

2013.04.25

ニュース

第5期決算のご報告ならびに新取締役選任のお知らせ

この度、本日4月25日(木)午前11時よりギラヴァンツ北九州の定時株主総会が行われ、平成24年度(第5期/平成24年2月~平成25年1月)の事業報告が承認されました。また、取締役1名退任に伴い、新たに取締役1名が選任されましたので、併せてお知らせ致します。


【平成24年度損益実績(平成24年度2月1日~平成25年度1月31日)】
                       
                       (単位:千円)
<科  目> <金 額>
営業収入       681,803
広告収入       251,607
入場料収入            98,281
その他       331,915
営業支出          674,585
チーム人件費        258,591
その他           415,994
営業利益               7,218
当期利益               1,622

<科  目> <金 額>
資本金          147,800
利益剰余金      △ 177,569
純資産合計        △ 29,769

※記載金額は千円未満を切り捨てて表示しています。


【取締役選任】

■取締役(非常勤)  山田 俊二  1956年7月1日生まれ
 TOTO株式会社 取締役常務執行役員 

※狩生 信安氏の退任に伴い、新たに山田 俊二氏が選任されました。
  

【代表取締役社長  横手敏夫コメント】
『平成24年度は新規スポンサーの開拓や既存スポンサーの料金改定による広告収入増が大きく寄与して収益は大幅に改善し、二期ぶりに黒字を計上する事が出来ました。これもひとえに株主をはじめ、スポンサーやファン・サポーター、市民、行政の皆様のご支援の賜物と感謝申し上げます。
平成25年度も引き続き身の丈経営に徹して黒字を拡大し、債務超過の解消に努めます。新スタジアム完成の4年後のJ1昇格という目標に向けて、チーム力・集客力・財政力の強化に努めます。』

pagetop